セキュリティ面もばっちり!安全で快適な暮らし

お役立ち 2015年09月17日 978view

新しい物件をお探しの際に、実際住むにあたって気になる項目のひとつに「セキュリティ」について、気になっている方はたくさんいらっしゃると思います。
実際に現場でお客様にお部屋を紹介していても、みなさんとても気にされているポイントでもあります。
イエットタワーで扱っている賃貸タワーマンションでのセキュリティシステムについてご紹介します。

何重にも守られたオートロック

タワーマンションにはまず、正面玄関に入るためのオートロックキーがついています。建物に入ると、
続いてエレベーターホールに入る扉にもオートロックキーが設置され、さらにエレベーターに乗るためにもカードキーが必要となっています。
毎日のことになってくると、少し面倒かもしれませんが、その変わりに安全性と安心感が守られます

網膜認証であなたを認識する玄関

建物自体にもたくさんのオートロックキーが設置されていますが、もちろんあなたのお部屋の玄関にもキーが設置されています。
この玄関のキーですが、最新の技術である「網膜認証」が採用されている物件も増えてきました。網膜とは「眼球壁の最内層」のことで、
この部分の毛細血管はとても複雑な構造をしており、そのパターンは双子ででも異なるほどの類似性がありません。
その網膜で個人を認証し、キーを開ける「網膜認証」では登録されている方しか開けることのできない強固なセキュリティです。
SF映画のような生活ですね。ですがもうすでに一般的になりつつある確かな防犯システムです。

監視の目が行き届いている建物

タワーマンション内外の至る所に防犯カメラが設置されていているだけでなく、警備員が常勤しています。
不審者はいないか、不審物はないかを定期的に建物内を巡回もしています。防犯カメラではカバーしきれない範囲を人の目でチェックをしていきます。
また、時間帯にはよりますが、エントランスにはコンシェルジュがいます。
万が一不審者が侵入した場合にはいち早く気づく事もできます。

物件によって条件は異なりますが、様々な場面を想定し、万が一の時も速やかに対応できるセキュリティシステムを完備しています。
お客様が本当の意味で安全で心地よい物件を多数ご用意しています。
セキュリティ万全で安心できる賃貸タワーマンションでの生活を始めるときは、イエットタワーにご相談ください。